目隠しの国

2017/12/18

人に触ると、他人の未来が
見えてしまうことがある
主人公「かなで」。

そして、他人の過去が見えてしまう
転校生「あろう」。

二人の主人公を中心に進む、
学園恋愛作品である。

絵は可愛らしいが、
物語と構成力はあと一歩。


特に少女マンガにありがちな
みんなが何となく良い人
になってしまう現象はいただけなかった。


過去と未来の透視は、
広げようと思えばいくらでも
広げられる舞台装置だが、
それに反して、ストーリーが
テンプレート的なものばかりに
なってしまった点ももったいない。
総じて、そこそこの完成度の作品と言える。


タイトルのセンスと、
その由来に絡む導入の数ページは見事。
その点は高く評価したい。

 

f:id:mangadake:20160802055306p:plain




 

目隠しの国 全9巻完結(花とゆめCOMICS) [マーケットプレイス コミックセット] [?] [?] by [?] by [?] by [?] by [...

目隠しの国 全9巻完結(花とゆめCOMICS) [マーケットプレイス コミックセット] [?] [?] by [?] by [?] by [?] by [...

  • 作者: 筑波さくら
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る