先日、ネットの記事でこんなものを読みました!!

 

日本のメールの語尾などに使われる「笑い」の定番表現といえば「(笑)」や「www」だと思いますが、世界各国にも同じような表現があるというんです!!

 

 

例えば、アメリカなら「laugh out loud (大笑いする)」を略して「LOL (ロール)」…

 

他にも「Laugh My Ass Off (ケツが取れるまで笑う)」の略で「lmao」なども使われているみたいです!!

 

おぉ、なんだかアメリカはオシャレですなぁ~♪

 

 

フランスでは「Mort de rire (大爆笑する)」の略で「Mdrrrrr」…

 

中国では「哈哈哈哈 (ハハハハ)」や、大笑いの絵文字を出すためのコードである「2333」…

 

韓国では「ㅋㅋ (クク)」や「ㅎㅎ (ハハ)」なんていうのが使われているみたいです!!

 

うんっ、それぞれの国にいろんな表現があって楽しいですね♪

 

 

確かに以前、タイの女の子とメールをしていた時によく語尾に「555」とか「+555」が入っていたもんなぁ…

 

意味がわからず調べたら「(笑)」の意味でビックリしたことがあったもんなぁ…

 

あっ、ちなみにタイ語で「5」は「ハー」と読むので「555 」が笑い声の「ハーハーハー」に似ているから使われているみたいですよ!!

 

 

よーし、これから世界中のいろんな「www」を覚えていこうっと♪

 

そして、旅先で出会ったいろんな国の女の子たちと楽しいメールしてやるんだぁ~!!

 

 

…んっ、でもそもそも英語もフランス語も中国語と韓国語も出来ないし…

 

「www」を使う前にまともなメールすら出来ないじゃ~ん(ノTдT)ノ

 

 

あぁ、でも「www」の表現が世界中にあるって、なんだか楽しいですよねぇ(笑)