アメリカのパルたちと手紙の合間にメールをしている。

そのメールがどれもこれもやっぱり話題の選挙のことで、

どのメールも毒づいてある。

そんな中、インディアナ州のパルからもメールが来た。

彼女に日本のゆるキャラを紹介?しているアメリカのTV番組で

私が大笑いしたことを動画を添付してメールした。

その返事が

「こういう笑いって、本当に冗談のようなひどい世界では必要よ」、

と書かれていた。

冗談のようなひどい世界って、もしかして?と思ったら

やっぱり大領領選挙のこと。

For example, my country is going down the toilet with

the two choices for President.

(例えば、私の国は大統領選出の2つの選択肢で国が無駄になろうとしている)

go down the toilet: お流れになる、無駄になる

It is disgusting and depressing.

(胸糞悪くて憂鬱だわ)

I think they both suck.

(両候補とも最悪よ)

究極の二者択一を迫られて、彼女の選択は

「選挙に行かないことにした」と。

どちらに投票して、私が投票したほうが大統領になっても

私にとってはうそをつくことになる、と。

究極の選択の結果が投票しない…う~ん、

第3の選択肢は?と思ったりしたけれど、

こうやって投票に行かない人はどこの国にも多いのだろうなぁ。


にほんブログ村

WSANtohs

2018/04/09

WSANtohsは、ネットワークバイトオーダなポート番号などを、ホストバイトオーダの値に変換するWindowsAPI・・・。

WSANtohs function (Windows)

sockaddr_in構造体のsin_portに相手側が使用しているポート番号がネットワークバイトオーダで格納されているので、

このように変換・・・。
これまでのようにtelnet接続すると、サーバ側には、

WSAStartup success!
soc = 124
port = 0fa0, ns_port = a00f
setsockopt(SO_REUSEADDR) success.
bind Success.
listen success.
acc = 128
accept!(IPAddress = 127.0.0.1, Port = 52623)
続行するには何かキーを押してください . . .

と出る・・・。
相手側は52623番のポートを使っていることがわかる・・・。

Sample/WSANtohs.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

The Spiffiest Giant in Town

di Moyenne des commentaires client : 3.1 étoiles sur 5 : 3412 Commentaires client

Télécharger The Spiffiest Giant in Town PDF de Julia Donaldson - Book by Donaldson Julia

Télécharger The Spiffiest Giant in Town PDF de Julia Donaldson - The Spiffiest Giant in Town a été écrit par Julia Donaldson qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The Spiffiest Giant in Town a été lun des livres de populer Cette année. Il contient 144 pages et disponible sur format E-book, Hardcover. Ce livre a été très surpris en raison de sa note 3.1 et a obtenu environ 3412 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The Spiffiest Giant in Town que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne lavez pas lu encore dans votre vie.


 

 

スパイスのことなどぼんやりと眺める時に開く本。

アーユルヴェーダカフェ。

 

アーユルヴェーダ・カフェ―インドの医食同源にもとづくお手軽レシピ (地球丸からだブックス)

アーユルヴェーダ・カフェ―インドの医食同源にもとづくお手軽レシピ (地球丸からだブックス)

  • 作者: 上馬塲和夫,香取薫
  • 出版社/メーカー: 地球丸
  • 発売日: 2010/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 
ハーブではなくアーユルヴェーダな本です。
著者は、上馬場和夫さんなんで鉄板的に大丈夫でしょう。
 
内容は、
スパイス&ハーブ編
野菜編
果物編
と分かれていて後ろに
アーユルヴェーダの薬用油を使いましょうという章があり、この中の[ネートラ・タルパナ]というものに興味津々でござる。
ギーというバターで作ったオイルで目をあたためるというもの。
気持ち良さげ。
 
眼球浴。目玉おやじ。
 
f:id:torimiko:20150625225752p:image
 
 
 
 
 
眼精疲労にも良さげですし。
 
きになる。
本の中のお写真。135p
f:id:torimiko:20150625225932j:image
四天王寺にも同じような施術が受けることが出来るサロンがあるらしいと
Rさんから聞いたことがあります。
 
ちょっと自分でやってみようと思ってしまう自分がいますね。
誰かと交代でやってみたいものだ。
 
強力粉をこねったもので土手を作るのがちょっと笑えますよね。
 
梅雨の時期、蟻がうろつきはじめました。
 
 

白川郷.

2018/03/10

f:id:rakbaimai2:20170802111454j:plain

白川郷.

日本人の原風景と言うべき懐かしい心のふる里.

春の風も気持ち良かったです.

EF70-200mm F2.8L IS II USM

f:id:rakbaimai2:20170802111524j:plain

タイ人、中国人旅行者の多さに驚きました.

シャッターチャンスと1枚.

人の多さにビックリ.

EF70-200mm F2.8L IS II USM

f:id:rakbaimai2:20170802111540j:plain

この村で生活する方、毎日騒がしいのでしょうか?

常に観光客が押し寄せて来るのでしょうか?

忙しそうです.

EF70-200mm F2.8L IS II USM

f:id:rakbaimai2:20170802111635j:plain

夕暮れ時、ビューポイントから1枚.

ゆる~い時間が流れているように見えますが・・・・

せわしない村、旅行者が多いのも難しいですね.

EF16-35mm F2.8 L III USM

2017年04月15日白川郷♪

『今日の一言』

世界遺産なんですよね.
続々と人がやって来ます.
せわしないですよ.
白川郷、何とも言えない雰囲気でした.
白川郷の歴史を知るとこれで良いのかも??

スポンサーサイトリンク


夕食はホテル近くのお店を散策してみる事にしました。全く当てもないまま外に出ます。さてどのお店にするかな~

つづく

関連記事

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ

問題

問題概要

頂点1をスタートとして, すべての頂点を一度だけ訪れるパスは何通りあるか.

解法

Nが最大8であるので, パスを全探索することができる. パスを全部書き出すと, 1は決定しているので, 2からNまでのすべての順列になる. よって, すべてのパスの数は最大, (N-1)! なので, これをすべて調べてもNが小さいので大丈夫.
実装方法は, 2~7のnext_permutationですべての順列に対して、その順列の順番でいくことができるパスが実際にあるのかを調べて, 全部でいくつあるかをカウントすればよい.

ミス

全探索できない場合どうすればいいんだろう.

コード

#include <bits/stdc++.h>
using namespace std;
typedef long long ll;
typedef vector<int> vint;
typedef pair<int,int> pint;
typedef vector<pint> vpint;
#define rep(i,n) for(int i=0;i<(n);i++)
#define reps(i,f,n) for(int i=(f);i<(n);i++)
#define each(it,v) for(__typeof((v).begin()) it=(v).begin();it!=(v).end();it++)
#define all(v) (v).begin(),(v).end()
#define pb push_back
#define mp make_pair
#define fi first
#define se second
#define chmax(a, b) a = (((a)<(b)) ? (b) : (a))
#define chmin(a, b) a = (((a)>(b)) ? (b) : (a))
const int MOD = 1e9 + 7;
const int INF = 1e9;

int n, m;
int G[10][10];

int main(void){
    cin >> n >> m;
    rep(i, m){
        int a, b; cin >> a >> b;
        a--; b--;
        G[a][b] = G[b][a] = 1;
    }

    // 0してん
    vector<int> v(n - 1);
    reps(i, 1, n) v[i - 1] = i;
    sort(v.begin(), v.end());
    int ans = 0;
    //すべての順列を調べる
    do{
        int now = 0;
        rep(i, v.size()){
            if(G[now][v[i]] == 0) break;
            now = v[i];
            if(i == v.size() - 1)ans++;             
        }
    }while(next_permutation(v.begin(), v.end()));
    printf("%d
", ans);
    return 0;
}

BRAINS

2018/03/02

このマンガを読んで、Alan TuringとかCharles Babbageの存在を知る。
昔から、伝記マンガものが好きだ。信長とかエジソンとか家康とか秀吉とか猿飛佐助とか全部、伝記のマンガから知った人物ばかりであります。マンガ万歳。
コンピュータの始祖たちはどうして、こう不幸な人らばかりなんでしょ。

ブレインズ―コンピュータに賭けた男たち (1) (ヤングジャンプ・コミックスBJ)

ブレインズ―コンピュータに賭けた男たち (1) (ヤングジャンプ・コミックスBJ)

  • 作者: 伊藤智義,久保田真二
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1996/12
  • メディア: コミック
  • 購入: 4人 クリック: 46回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る

再び、悪い夢

2018/03/02

悪い夢を見て目覚める。厳しい目覚め。鼓動が激しくなり、吐き気もする。悪い夢はイヤだなぁ。(目覚めのぼんやり)

2018/03/02

明日は、いよいよデブサミ。

二泊は無理があるので、明朝行く予定にしていた。

朝行こうと思ったら、小松空港から飛行機しかない。

ところが、雪のため今朝の羽田行きは第一便から今まで全部欠航している。

寒波が来ていて、二月の頭から結構な雪が三日降り続いたため、北陸では JR や道路も含め、あちこちの交通機関に悪影響が出ている。

昨晩も、道は混んでいるは、一本道でトラックが側溝にはまっているはで、通常なら 10 分で帰宅できるところを、一時間も掛かってしまった。

天気予報によると、「3日午前6時までの24時間に予想される降雪量は、山沿いの多い所で、北陸が70センチ」だそうで。

ということで、デブサミに行く方法をちょっと考え中。

・朝起きて、居間から外を見る

snow221.jpg

・家々の様子

snow222.jpg

・車の様子

snow223.jpg

・息子の通学風景

snow224.jpg

・私の通勤風景

snow225.jpg